生きる知恵

婚活、恋愛、マッチングアプリ、子育て、教育、健康、心理学、人間関係、男女の話、性の話など多彩な内容を、ブログ・コラムとしてイキルちえがお届け。

婚活・結婚

高望み婚活女子に伝えるメッセージ(未来を生きる上で大切な心構え)

さて、みんなは今後の日本社会がどのように変容していくか少しでもご存じだろうか。今日の記事は、テーマとしてはごく単純なものであり、強いメッセージとして婚活している女性に届けるものである。 世間では相変わらず、高望みをして婚活して、いつまでも結…

ナンパは人が出会う大切な機会(恋愛・少子高齢化も関連)

さて、みんなは街中でナンパをしたことがあるだろうか。されたことがあるだろうか。 現代は、恋愛が難しくなっている時代である。そして、男女の問題については何かとデリケートな雰囲気もあり、ナンパをする人自体も少なくなっている。そして時々、ナンパを…

結婚相手に最適な人かどうか、この一言を聞くだけでわかる言葉

さて、みんなはどんな基準で結婚相手を探しているだろうか。探してきただろうか。婚活のポイントは数多くあるが、たった一つの言葉などで判断できる基準というものがいくつかある。今日はそのうちの一つを紹介する記事だ。念のため言っておくが、たった一つ…

マッチングアプリの女性に要注意!(常識とコミュニケーション)

さて、みんなは普段から人との出会いを大切にしながら生きているだろうか。今日の記事はマッチングアプリで出会った男女のエピソードなのだが、本題に入る前に、この記事の内容がどんな事実を示しているかを前置きしておこう。 世の中は、良い人生を送れる人…

分担に役立つ!家事、育児、仕事の労働指数データ(夫婦+子ども1人編)

さて、みんなは仕事や家事育児の分担についてどのような考えを持っているだろうか。 この話題は、常に生活に密着していて散々揉めてトラブルの原因になる。うんざりしている人も多いことだろう。なぜ揉めるのか、それは、既婚の夫婦は基本的にみんな「パート…

なぜ婚活女性は批判されるのか

さて、みんなは現在の婚活市場をどのような場だと感じているだろうか。婚活をしていて、「ネット上で批判されたり叩かれるのが辛い」という女性の声は非常に多い。まともな婚活をしていて叩かれるということは基本的にはなく、叩かれたりするのは必ず理由が…

他人の年の差婚を批判することは無意味である

さて、みんなは他人の恋愛や結婚にどれ位興味があるだろうか。おそらくその興味の度合いは人それぞれかなり異なるだろう。 人間が社会的な生き物である以上、他人がどのように過ごしているのかは常に気になるものである。生物としての本能が関わる恋愛や結婚…

男女それぞれの婚活方法を比較してみた結果

さて、みんなは男女で婚活の方法やアプローチの仕方が異なるポイントをご存じだろうか。今日の記事は、世の膨大なネット情報の中から、婚活している男性、女性のものを一つずつピックアップして、男女の婚活方法の根本的な違いを検証する内容である。男性と…

40代女性が結婚するために必要なこと

さて、みんなは結婚するためにどんなことが必要だと考えているだろうか。今日の記事は、40代女性という世代に焦点を絞って、成婚するコツを記述する記事である。今回なぜ40代女性を取り上げるかというと、まず婚活現場で特に成婚に至らず余っている世代…

各世代男女別、婚活難易度一覧表(成婚のコツも解説)

さて、みんなは婚活において、どのような人が成婚が簡単で、どのような人が成婚が難しいかを理解しているだろうか。結婚は本人の性別、年齢、スキルで、難易度は全く違う。そして、婚活をしていると多種多様な人と会うものだが、「その人にとって、婚活はど…

子どもの婚活、就活、バイトの面接などにしゃしゃり出てくる親

さて、みんなは親がどこまで子どもの面倒を見るのが適切だと考えているだろうか。 子どもは親の養護の元に育ち、少しずつ大人になっていく。これは基本中の基本なのだが、一定以上に干渉してしまうと、子どもの健全な成長を妨げることになる。 現代は子育て…

「異性を見る目がない」と悩むあなたへ(男女共通、恋愛・結婚)

さて、みんなは今まで異性と良い出会いがあっただろうか。異性を見る目があると感じるか、ないと感じるか、どちらだろうか。 恋愛、婚活含め、男女にまつわる話は日々どこでも絶えることはないが、「良い人と出会えない」「付き合う人がひどい人ばっかり、自…

夫だけおこづかい制は異常な夫婦のあり方

さて、みんなは夫のお小遣い制というものをどう考えているだろうか。これは是非、既婚夫婦に限らず、未婚の人、これから結婚したいと考えている人にも議論してほしい内容だ。 日本の常識は世界の非常識と言われることがよくあるが、この夫のお小遣い制という…

婚活パーティーは、男性にとっては行く価値ゼロ(男性の方が参加費が高い理由を解説)

さて、みんなは婚活パーティーに行ったことはあるだろうか。昨今の婚活では、ほとんどの場面で男性に高額の負担を強いているのは多くの人がご存じであろう。婚活パーティーの参加費は、男性は7000円、女性は1000円辺りが相場となっている。今日の記…

「幼い少女が出るアニメが好き」こんな人と会ったらどうする?(子どもの人権、性犯罪、婚活などの関連記事)

さて、みんなはどんな趣味を持っているだろうか。好きなものは人それぞれで、人生の余暇を楽しむ手段は様々であるが、日本のアニメやゲームは世界一の市場規模を誇り、数多くの人が好んでいる。そしてアニメやゲームは、作品によってはかなり低年齢の幼い少…

婚活に超重要な振り返り作業

さて、みんなは何か物事に取り組んだ後に振り返り作業をしているだろうか。 何かに取り組んだ時は、何でも思い通りにうまくいくわけではない。しかし終わった後に、自分の取り組んだ内容を振り返り、次どうすれば良いのかを考えて生かすことで、次の成功率を…

婚活で作業着の仕事の男性をバカにする女性はクズ

さて、みんなは作業着の恰好で働く仕事といえば、何が思い浮かぶだろうか。主に建設業、運送業、通信業、清掃業などで多く見られるが、言うまでもなくこれらの仕事は社会のインフラの根幹を支えている不可欠な仕事である。ところが今の婚活現場では、作業着…

婚活で失敗する典型的思考と対策(反面教師にしよう)

さて、みんなは婚活をしているだろうか。今日は、婚活に失敗する人の典型的な思考パターンと対策を紹介する。この記事は、「こういう思考にならないように気をつけよう」と反面教師にすることが目的である。そして、こういう思考の人と結婚するとパートナー…

婚活時に何を努力して身に付ければよいか(男女共通)

さて、みんなは婚活時に何を努力して身に付ければよいかを理解しているだろうか。 婚活は、相手に気に入られるために努力することは大切ではあるが、実際の結婚生活に必要なスキルを身に付ける視点の方が重要だ。それが結婚相手の信頼感を掴むことにつながり…

好きな異性の年齢の正確なデータと、自分が対象外でも好かれる方法

さて、みんなは何歳の異性が好きだろうか。読者の人の年齢は様々だろうし、好む年齢も、年上、年下、同年代と人それぞれ違うと思う。今日は、男女それぞれの年齢層で、何歳の異性を恋愛(結婚)対象として好むのかを正確なデータと共に解説する。そして、自…

人は誰でも「価値判断」「評価」「品定め」されている

さて、みんなは他人から「君はかわいいね。100点だ」と言われたら、どんな気持ちがするだろうか。あるいは、「君はブスだね。10点だ」と言われたら、どんな気持ちがするだろうか。今日の話は、人間の生活ではごくありふれた平凡な話である。 本題に入る…

婚活時に「おごってくれないとイヤだ」と考える背景を分析

さて、みんなは婚活時に食事代などをおごらないと不機嫌になる人をどう思うだろうか。初対面、または出会って間もない異性に気軽におごる人をどう思うだろうか。 おごり、おごられ問題は、昨今の婚活現場でよく話題に挙がるテーマだ。 (なお、今回は婚活場…

婚活や結婚に関する女性向けのネット記事を鵜呑みにしてはいけない

さて、みんなはネットのニュース記事をよく読むだろうか。今の世の中は正しい情報を集めるのが難しいものである。その中でも、婚活や結婚の女性向けに書かれた情報は近年特に注意が必要だ。今回は2023年10月にyahooニュースでも取り上げられた以下の記…

良い結婚相手かどうかを見抜く方法(お相手は他人の幸せを願う人か)

さて、みんなは婚活で出会った相手について「この人と結婚して大丈夫だろうか?」と悩んだことはないだろうか。あるいは、今現在そういう悩みがあるだろうか。結婚相手にふさわしいかを見るポイントは、無数にある。その中でも今日は、お相手の言葉や姿勢か…

「甲斐性がない」と言う女性とは結婚しない方がよい

さて、みんなは「甲斐性がない」と人に言ったことがあるだろうか。このセリフは婚活や結婚生活で実に都合良く使われている言葉であるが、場合によってはかなり注意を要する言葉である。 まず、甲斐性という言葉の意味であるが、『物事をやり遂げようとする気…

相手の発言、行動から良い恋人や結婚相手になるかを見抜く(ハロウィンについての渋谷区長の発言)

さて、みんなは良い恋人や結婚相手を見抜く方法を少しでも体得しているだろうか。今日は、人間の言葉や行動から良い相手かどうかを見抜く、ごく簡単な方法の話である。 この話を進めるにあたって、一つ関連する話題を挙げる。毎年10月31日のハロウィンの…

彼氏がプロポーズしてくれない時、「旦那デスノート」にヒントがある

さて、みんなは「旦那デスノート」「旦那死ね」というものをご存じだろうか。今日の記事は、この2つのキーワードが、少子高齢化や未婚率上昇に関連していることを解説する。それと同時に、彼氏がいて結婚したいのにプロポーズしてくれないという悩みを抱え…

婚活仲間の言葉を真に受けてはいけない

さて、みんなは婚活をしているだろうか。婚活をしていて、情報を共有し合って一緒に頑張る仲間がいるだろうか。特に女性では、友人と一緒に婚活をしている人は多いと思う。ツイッター(現X)などでつながりを作って婚活をしている人もいるだろう。 一般的に…

分担に役立つ!家事、育児、仕事の労働指数データ(夫婦子なし編)

さて、みんなは昨今よく話題に挙がる「家事育児の分担」についてどう思うだろうか。かつての“男は仕事、女は家事”という単純明快な役割分担がすでに崩れている現代、今後もこのテーマは常に話題に挙がるだろう。しかし結婚して夫婦で暮らしていく場合、この…

良い結婚相手かどうかを見抜く方法(車の運転)

さて、みんなは婚活で出会った相手について「この人と結婚して大丈夫だろうか?」と悩んだことはないだろうか。あるいは、今現在そういう悩みがあるだろうか。 結婚相手にふさわしいかを見るポイントは、無数にある。その中でも今日は、お相手の車の運転の様…