生きる知恵

婚活、恋愛、マッチングアプリ、子育て、教育、健康、心理学、人間関係、男女の話、性の話など多彩な内容を、ブログ・コラムとしてイキルちえがお届け。

恋活・恋愛・マッチングアプリ

ナンパは人が出会う大切な機会(恋愛・少子高齢化も関連)

さて、みんなは街中でナンパをしたことがあるだろうか。されたことがあるだろうか。 現代は、恋愛が難しくなっている時代である。そして、男女の問題については何かとデリケートな雰囲気もあり、ナンパをする人自体も少なくなっている。そして時々、ナンパを…

マッチングアプリの女性に要注意!(常識とコミュニケーション)

さて、みんなは普段から人との出会いを大切にしながら生きているだろうか。今日の記事はマッチングアプリで出会った男女のエピソードなのだが、本題に入る前に、この記事の内容がどんな事実を示しているかを前置きしておこう。 世の中は、良い人生を送れる人…

先が見えないドキドキ感が失われている現代の恋愛

さて、みんなは今純粋に人を好きになる気持ちを持っているだろうか。今日は、現代ならではの社会状況が、恋愛に及ぼしている心理考察を行う話である。 人間が異性に恋愛感情を抱き、心が大きく揺れ動くのは一般的には10代~20代の頃が最も大きいものだが…

「異性を見る目がない」と悩むあなたへ(男女共通、恋愛・結婚)

さて、みんなは今まで異性と良い出会いがあっただろうか。異性を見る目があると感じるか、ないと感じるか、どちらだろうか。 恋愛、婚活含め、男女にまつわる話は日々どこでも絶えることはないが、「良い人と出会えない」「付き合う人がひどい人ばっかり、自…

マッチングアプリの問題点その3(パパ活女性の大量発生)

さて、みんなはマッチングアプリをやっているだろうか。この記事は、マッチングアプリの問題を取り上げる第3回目となる。 2024年現在、マッチングアプリはすっかり世間に普及して数多くの種類があるが、ほとんどのアプリでパパ活女性が大量に登録してい…

好きな異性の年齢の正確なデータと、自分が対象外でも好かれる方法

さて、みんなは何歳の異性が好きだろうか。読者の人の年齢は様々だろうし、好む年齢も、年上、年下、同年代と人それぞれ違うと思う。今日は、男女それぞれの年齢層で、何歳の異性を恋愛(結婚)対象として好むのかを正確なデータと共に解説する。そして、自…

「甲斐性がない」と言う女性とは結婚しない方がよい

さて、みんなは「甲斐性がない」と人に言ったことがあるだろうか。このセリフは婚活や結婚生活で実に都合良く使われている言葉であるが、場合によってはかなり注意を要する言葉である。 まず、甲斐性という言葉の意味であるが、『物事をやり遂げようとする気…

相手の発言、行動から良い恋人や結婚相手になるかを見抜く(ハロウィンについての渋谷区長の発言)

さて、みんなは良い恋人や結婚相手を見抜く方法を少しでも体得しているだろうか。今日は、人間の言葉や行動から良い相手かどうかを見抜く、ごく簡単な方法の話である。 この話を進めるにあたって、一つ関連する話題を挙げる。毎年10月31日のハロウィンの…

「痛い人」を受け流す技術(ジェンダー、恋愛、婚活関連)

さて、みんなは人から相談事を受けておきながら、自分からキレてわめき散らす人に遭遇したことはあるだろうか。世の中は広く、想像以上に様々な価値観が混在しているものだ。そんな中でも、物事を俯瞰して捉えようとせずに“自分が正しい“と頑なに主張するタ…

少子高齢化問題の解決方法をわかりやすく理解しよう

さて、みんなは少子高齢化の問題についてどう思うだろうか。これはもう国の喫緊の課題であり、散々ニュースでも騒がれている。誰もが手をこまねいている難題なのだが、この記事では、シンプルにわかりやすく理解することを目的として解説する。 まず、少子高…

パパ活とは(概要)

さて、みんなの周囲にパパ活をやっている人はいるだろうか?または、あなた自身がパパ活の経験があるだろうか。ニュースなどでもよく取り挙げられており、現在は20代女性の約10%がパパ活の経験があると言われている。このブログでは様々なテーマを取り…

婚活時、相手と向き合わずに逃げる最低の行為

さて、みんなは婚活時にきちんと相手と向き合っているだろうか。そして、婚活のデート時に、途中で嫌になって相手を置き去りにして捲こうとしたことがあるだろうか。 今日は、婚活時に相手と向き合おうとせず、相手がデートの段取りをして懸命に努力している…

若者の恋愛離れは間違い

さて、みんなは今恋をしているだろうか。昨今よく報道されている「若者の恋愛離れ」についてどう思うだろうか。 確かに、「恋愛が面倒くさい」という若者の声はよく耳にする。男女の特徴を“肉食系”“草食系”などと例えられたりもする。「恋愛・結婚調査2021(…

マッチングアプリの問題点(その2)

さて、みんなはマッチングアプリを使っているだろうか。今日は、マッチングアプリの問題点を取り上げる第二回目である。マッチングアプリは、表面上は、恋活、婚活のために使うものである。しかし、それはあくまでも表面上であり、様々なトラブルが起こって…

港区女子より普通の女性の方が魅力的な理由

さて、みんなは“港区女子”という言葉をご存じだろうか。このような人達と実際に関わったことがあるだろうか。港区女子がどのような人を指すのか、ごく簡単に説明すると、高い洋服やブランド品で着飾って、他人のお金で豪遊して、それをSNSなどで自慢するなど…

マッチングアプリの「会うのは仲良くなってからにしたい」とは

さて、みんなはマッチングアプリで「会うのは仲良くなってからにしたい」と言われたことはあるだろうか?カンの良い男性の読者だと、すぐにお気づきかもしれない。そう、これはマッチングアプリなどで女性が男性と直接会う前に使う常套文句である。この言葉…

長文を読めない人が増えている現代

さて、みんなは一定の長い文章を苦もなく自然に読めるだろうか。本、仕事の書類、ネットの記事など、それなりにボリュームのある文章はいくつかの種類がある。専門職や研究職などであれば、専門書籍や文献、論文なども身近な存在だが、専門職でない人も、そ…

マッチングアプリのメシモク女のエピソード

さて、みんなはマッチングアプリで「メシモク女」に遭遇したことがあるだろうか。メシモク女とは、真剣に恋活や婚活をしているわけではなく、男性に食事を奢ってもらうことを目的にマッチングアプリなどで活動している人のことだ。今回はそのメシモク女のエ…

マッチングアプリの問題点(序章)

さて、みんなはマッチングアプリをやったことがあるだろうか。今や恋愛、結婚のために広く浸透しているマッチングアプリだが、よくニュースなどで取り上げられているように、様々な問題点がある。今日は序章としてそのことを取り上げようと思う。今回は序章…