どうも!みもパパ(@ikiruchie)です。

今日は月1企画、我が家の家計公開です!

家計改善のために毎月支出の分析をしているのですが、どうせならブログで公開した方が参考になる人もいると思うし、私としても「人に見られる」という意識も高まり節約も進むのではないか?と思い公開することにしています!


ちなみに金融資産1000万円越えの我が家の固定費削減のオススメは太陽光発電システムの設置です(戸建て持ち家のご家庭の場合)

納得のいく太陽光発電システムやHEMSの設置には相見積もりが欠かせません。

自分の家にいくらぐらいで付くのか?既に設置済みでも妥当な価格だったのか?価格だけでも知りたい方は、タイナビソーラーパートナーズといった優良見積サイトを活用してみてください。

見積もりは無料でしつこい勧誘もないので安心です。私も見積もりサイトを使用して契約・設置に至り、固定費削減・貯蓄率向上ができました!

私が実際に使用して、見積から契約にまで至った業者に出会ったタイナビさんへはこちら

【タイナビ】無料で太陽光発電一括見積り!

我が家の家計 2021年3月16日〜4月15日

それでは早速先月4月度の家計を公開します!

※クレジットカードの締め日の都合上、アプリ内の集計期間を15日締めにしております。

4月度は約44万の収入に対し、約24万の支出で約20万の黒字でした。

今月の貯蓄率は約46%となりました。

※普段は黒字の分はほぼ全て投資に回していますが今回は現金キープです。

内訳を簡単に見ていきます。

収入

FullSizeRender

まず、今月は給与収入が育休取得の影響で減額となりました。

また、今月は基本の給与収入と売電収入の他に、一時所得と祝儀がありました。

一時所得のうち10万円は「新生児応援特別給付金」です。いわゆるコロナ定額給付金の対象以降に生まれた子供に対して一部自治体が給付しているもので、我が家の住む自治体では給付されました。

一時所得のその他の収入はASPのセルフバック案件による収入です。

今回は以下案件で約4万円の収入でした。
FullSizeRender
アフィリエイトのセルフバックによるお小遣い稼ぎについてはこちらを参考にしてください。


祝儀は、娘の出産に伴う諸収入です。
親戚や友人、会社からの出産祝です。


支出

FullSizeRender


今月は「住宅費」が最も多い月となりました。

食費も健全な値でした。

その他目立った支出

その他今月目立った支出として、交際費と特別な支出が他の月よりも多くなっています。

まず交際費は出産内祝です。
出産祝をいただいた方へのお返しで、序盤に購入したものが計上されています。

来月はさらに増えます。。

特別な支出は、先月保険会社から振り込まれた畳の修繕費用を使った畳の交換費用です。

うっかり畳を汚してしまった場合に、火災保険と見積もりサイトでお得に交換する方法はこちらを参考にしてください。
見積もりサイトのおかげで、畳の交換を6畳で約2万6千円に抑えることができました。

使った見積もりサイト「生活110番さん」はこちら
 

まとめ

ということで、育休開始に伴い給与収入が減りましたが、出産祝と生まれた娘のコロナ給付金もあり、大きく黒字となりました。

しかし、来月は収入が激減、出産祝のお返しや息子の誕生日プレゼント代などで収支が大きく赤字になる見込みです。

そのため今月の黒字分は投資に回さず現金でキープしておきます。

給与収入がゼロになり家計がどうなるのか?来月も公開していきます!

人に見られても恥ずかしくないように節約を心がけます!



ではまた明日。