どうも!みもパパ(@ikiruchie)です。

YouTubeチャンネル開設しました!よかったらのぞいてみてください




今日はパパとママの分のコロナ特別定額給付金20万円を使って実施した、毎日積み立ての2月度の運用成績を公開します!



ちなみにコロナ給付金まで投資に回す、金融資産1000万円越えの我が家の固定費削減のオススメは太陽光発電システムの設置です(戸建て持ち家のご家庭の場合)

納得のいく太陽光発電システムやHEMSの設置には相見積もりが欠かせません。

自分の家にいくらぐらいで付くのか?既に設置済みでも妥当な価格だったのか?価格だけでも知りたい方は、タイナビソーラーパートナーズといった優良見積サイトを活用してみてください。

見積もりは無料でしつこい勧誘もないので安心です。私も見積もりサイトを使用して契約・設置に至り、固定費削減・貯蓄率向上ができました!

私が実際に使用して、見積から契約にまで至った業者に出会ったタイナビさんへはこちら

【タイナビ】無料で太陽光発電一括見積り!


運用ルールについて

運用ルールについておさらいです。

といっても、SBIバンガードS&P500インデックスファンド”(以下SBI VOO)を2500円分、SBI証券の毎日積立で20万円になるまで買い続けるだけです。

詳しい解説はこちらの記事を参照してください。

既に20万円分の積立は完了したので、コロナ給付金20万円分の毎月の運用結果を見ていきます。

先月時点の運用成績

先月までの運用状況はこちらです。

2月1日時点の運用実績

先月2月1日時点では、運用収益額+24,539円、運用収益率​​+12.3%でした。

FullSizeRender
FullSizeRender



2月末時点の運用成績

2月28日まで、8ヶ月目の運用状況はこちらの通りとなっています。

FullSizeRender
FullSizeRender

運用収益額+31,153、運用収益率​​+15.6%でした。

先月の評価損益が+24,539でしたので、先月と比べる​​と評価損益は6,614円増加したことになります。


いよいよお国からのおこづかいも8ヶ月寝かせたことで3万円以上増えました(笑)

値をさらに伸ばした2月

2月のSBI VOOの基準価額は以下のチャートのようにアメリカの長期金利の上昇の影響で後半下がりながらも月初から上昇しました。

FullSizeRender

まとめ

利上げの影響で2月後半にかけて株価が下がり出しました。

このまま上がり続けるのか?3月からはどのようになるのか?
来月を楽しみにしたいと思います!


ではまた明日。