どうも、ママです!

取り込んだ洗濯物がリビングに干してある

数もそんなに多くない
洗濯一回分の量

その中でもハンガーに掛かっている洗濯物
Tシャツやトップスはたった5枚ほど




お風呂に入る準備をしている時だった

パパ「あれー?ママー?今日Tシャツ洗ってないー?」
洗濯物の前でTシャツを探すパパ


ママ「はい?」

見てみると彼が立ってる目の前にTシャツが干されている
いや本当目の前だぜ?!
かきわけないと見えないとかじゃないぜ?!
どの角度からも見えるぜ!?
なぜ君には見えないんだぜ?!(笑)


ママ「干したよ、目の前にあるから探してごらん」
すぐに教えず自分の力で探させてあげる


パパ「えー?ないよー?」






ママ「ここにあんだろがぁーwww」





みなさん、こうゆう事はこれだけじゃないんですよ
頭も良い、回転も速い、仕事も早い、忘れ物がない
完璧っぽいけど、簡単な探し物が出来ない


でも人間は、みんな脳みその作りが全く違うんです

それで怒ったりイライラしたりはしません
してはいけません


私もできないことが山ほどある
むしろできることなんて数えるほどしかない

私があたりまえにできることが他の人は出来なかったり
それは決して相手が劣っているからではない



「なんでそんなこともできないんたろう」ってシーンは生きていてたくさん出会うだろう

でもそんなこと思っちゃだめ


できることできないこと
みんなそれぞれ
脳みその作りはみんなそれぞれ



パパができないこと責めない

それも彼なんだと受け入れて
いつも穏やかな気待ちで生きていたい