どうも!パパです。

今日は先日実施した健康診断の結果が来たのでその報告です。


体重や腹回りは良かったが…

先日報告した通り、体重や腹回りが昨年より良かったことは当日判明してました。

今年の結果

血液検査の結果は当日にはわからないので、後日報告しますが、体重と腹囲に関してはリバウンドはしていませんでした!

​それどころか、さらに痩せていました。
大体ですが、体重3キロ​​、腹囲3センチ減でした!

先日の健康診断についての記事はこちら

問題は血液検査の結果です。

入社以来一度もAを取ったことのない「脂質」と「肝臓」の項目がどうなっているか?

糖質制限3年目の成果が問われます。

参考 : 去年の結果

ちなみに去年の判定結果はこちらです。
FullSizeRender
脂質がC判定、肝臓がB判定でした。

ちなみに一昨年(H30/3/12)の結果までは肝臓の項目は全て基準値越えだったのです。。。

果たして今年の結果は?!


今年の結果

今年の検査結果はこちらです!
image

去年Cの脂質がBに、去年Bの肝臓はA判定になりました!

オールAとはいきませんでしたが、どちらも改善されていました!

肝臓に至っては、入社以来(正確には内定時の健診時から)、13年間一度も取れなかったA判定をついに取れました。

上記青枠を見てもらうと分かる通り、糖質制限ダイエットを始める前の一昨年まではメタボ予備群&肝臓項目全滅であり、医師からメタボ・脂肪肝であると言われていたのです。

それが糖質制限のおかげでついにメタボ・脂肪肝からの卒業です!


その他のデータ

ついでにその他の糖質制限の成果を見てみます。

上記の赤枠を見ると、
  • 体重は2年で12kg以上減
  • 腹囲は2年で10cm以上減
  • 尿酸値は2年で7.2→5.0
になっていました。

糖質制限ダイエットは尿酸値にも影響があるのでしょうか?これは嬉しい誤算でした。


ただし、残念ながら中性脂肪は去年よりも悪化しています。

昨年と同じ食生活で、昨年は基準値内だったので正直原因がわかりませんが、少し注意が必要です。


まとめ

脂質・尿酸値・肝臓に関する項目のうち、いくつもの項目が糖質制限ダイエット前に異常値だったものが糖質制限ダイエット後に正常値に収まってます!

年々歳を重ねるに連れ、悪い箇所が増えていくばかり…と思っていた健康診断の結果が、20代の頃よりも良くなりました!

糖質制限ダイエットは身体に悪いのでは?と思う人には驚きの結果ではないでしょうか?
(それとも今までの私の食生活が異常だったのでしょうか???)

過去の記事と同じ話になりますが、このダイエットの素晴らしいポイントはここまで改善するのに苦労・我慢がほとんどない(=つらくない)ことです!


皆さんも是非お試しください!



ではまた明日。