どうも!パパです。

先日iPhoneを使ってマイナポイントの申込をしたので、今日はそのことについて話します。

マイナポイントの決済サービスWAONに決定

先日の記事で紹介した通り、マイナポイントにひも付ける決済サービスをWAONにすることにしました。

ということで、早速申込手続きをしてみました。

マイナポイントの予約・申込方法は大きく4種類あり、その中にiPhoneによる予約・申込があります。

FullSizeRender
総務省マイナポイントのページより

コロナ給付金もiPhoneで申し込んだ私ですので、今回もiPhoneを使って自宅で申し込んでみました!


iPhoneをつかったマイナポイントの申込方法(WAON編)

必要なもの

  • マイナンバーカード
  • マイナンバーカードの数字4桁の暗証番号
  • WAON(パパの場合はイオンカードセレクト付帯のWAON)
以上3点とiPhone(7以降)だけが申込みに必要です。

アプリのインストールと起動

まずはマイナポイントのアプリをインストールして起動します。

FullSizeRender

申込と決済サービスの選択

アプリを起動して、マイナポイントの申込を選択します。(マイナポイントの予約が済んでいる場合)
FullSizeRender
マイナンバーカード発行時に設定した4桁の暗証番号が聞かれるので入力してマイナンバーカードをiPhoneで読み取ります。
FullSizeRender

FullSizeRender


すると、申込ページに変わるのでここで申込へ進むを選択します。
FullSizeRender


決済サービスの検索画面に切り替わるので、WAONを入力します。
FullSizeRender


WAONの文字を含むいくつかのサービスがでてきます。

下の例はイオンカード×WAONで、クレジットカードのほうになってしまいます。こちらだと電子マネーのWAONをつかってもマイナポイントがもらえないので注意です。
FullSizeRender

今回は以下の電子マネーのWAONを選択します。
FullSizeRender

申込情報の入力と確定

WAONを選択すると、WAON番号の入力画面が出てきますので、使用するWAONに記載されている16桁のWAON番号(決済サービスIDとして)や6桁のコード(セキュリティコード)を入力します。
FullSizeRender

最後に確認ページが出てくるので、OKを押し、また4桁の暗証番号を入力してからiPhoneでマイナンバーカードを読み込ませて申し込み完了です!
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender


まとめ

以上がiPhoneをつかってWAONをマイナポイントにひも付ける方法になります。

WAONには似たようなサービスがあるので選択に注意です。

ただし、イオン系列の決済サービスは、電子マネーWAONもWAON機能付きイオンカードもイオン銀行キャッシュ+デビットも、どれでも使えばマイナポイントに加えて最大で2,000WAONの上乗せポイントがあるので、万が一選択をミスしても、その決済を利用すればお得になります。
FullSizeRender
FullSizeRender


来週の9月1日から利用対象期間が始まります。

マイナンバーカードをもっていて、まだマイナポイントの申込が済んでいない方、特にiPhoneをお持ちの方は、このように簡単に申込ができますので、ぜひお申し込みください!


ではまた明日。