どうも!パパです。

今日はマイナポイントの登録先を決めたのでその話です。

マイナポイントの登録は待つのが吉だった

マイナポイントのひも付け先は今後発表される”独自の上乗せポイント”が出揃ってから決めた方が良い。というのが以前の結論でした。

ですが9月1日からの利用期間開始を前に、あらかたメジャーなところの上乗せポイントは出そろったようです。

楽天の後出しは不発

過去のブログ記事で私は楽天が後出しでドデカいことをやるんじゃないかと予想していました。


後出しジャンケンが起こる可能性も

ただし、この上乗せ合戦はまだ確定したわけじゃありません。

ユーザー獲得のために後出しで他のサービス事業者がもっとすごい上乗せをしてくるかもしれません。

個人的には楽天あたりが動きが大人しいので、最後に何かやってくるのでは?と見ています。


ちまたでもキャッシュレスのひも付けは待つのが吉、と言われていますね。

予想通り、先日楽天から楽天ペイの上乗せ価格が後出しで発表されました(笑)

ですが、残念ながら上乗せ額は800ポイント。

そのうち300ポイントは今でももらえるポイントなので、実際にマイナポイント事業にからんだキャンペーンポイントとしてもらえるのは500ポイントでした。


パパのマイナポイント登録先はWAON!

ということで、楽天の上乗せは意外と期待外れだったので、当初の計画通り我が家のひも付け先はWAONにすることにしました!

今のところ我が家は、WAONを選んで追加の2000ポイントをもらう予定です。

ちなみにイオングループとしては、WAONだけでなくイオンカード 、イオン銀行のキャッシュ・デビットはどれも2000ポイントの上乗せがあり、2万円のキャッシュレス支払いに対して7000ポイントも還元されます。

FullSizeRender
FullSizeRender


まとめ

待つのが吉と言われていたマイナポイントですが、後出しで何かすると思われていた楽天はそこまで驚きの上乗せがありませんでした。

ということで、近日中にパパのマイナポイント登録先をWAONに登録しようと思います!

登録をしたときはまたブログで報告します。

ではまた明日。