どうも!パパです。

今日はパパとママの特別定額給付金、合計20万円の使い道について話そうと思います。

特別定額給付金の使い道

我が家が特別定額給付金を受け取ったのは2ヵ月前です。

記事にある通り、その当時から使い道に悩んでいました。
ちなみに特別定額給付金が振り込まれた本日19日は息子の1歳の誕生日でした。

なんか国(市?)から祝福された気分です。

ということでこの金は息子のために大切に使おうと思います!

実は今月の初めから、このお金を使って将来のためにあることをしています。

それは、

20万円分、SBIバンガードS&P500インデックスファンド(以下SBI VOO)を毎日2500円積み立てる

です。

SBI VOOについて詳しくはこちら



なぜか?

なぜこんな方針にしたのか、それにはこんな理由があります。
  • 毎日積立をしてみたかった
  • 楽天証券では積立NISAでないと自動での毎日積立ができない
  • せっかくSBI証券を使うなら楽天証券では購入できない商品を
  • 時間分散期間を7月からの4ヶ月くらいに

それぞれについて詳しく説明はしませんが、現在米国株のインデックスファンドの中で信託報酬手数料が最も低いSBI VOOをコロナショックのタイミングで買おうと思っていた中で、一括投資するタイミングがなかなかなかったので、このような方針になりました。

安いタイミングで一括で買いたいところですが、4月以降世界の株式相場は上がり続けており、二番底とか夏枯れが来るとか言われている中で、本当に来るかも怪しいですし、そもそも素人の私には無理です(笑)

そこでこんな時のドルコスト平均法です!

ということで、二番底や夏枯れ相場が来るなら7月〜10月かな?というなんとなくの予想で、20万円を2500円ずつ毎日10月まで積み立ててみようと思っています。

FullSizeRender

ちなみに20万円分の積み立てが終わったら積立は終了し、持ち続ける予定です。

現時点の運用状況

7月の初めから現在まで16回の積み立てがされました。
FullSizeRender

まだ右肩上がりで基準価額が推移しています。

まだ16日×2500円=4万円と全体の5分の1しか積み立てられていません。

含み益は831円、収益率は2.1%です。
FullSizeRender
FullSizeRender

今のところはドルコスト平均法の恩恵はなく、7月1日に一括投資の方が良かったなぁって感じですね。


まとめ

ということで、パパとママの特別定額給付金20万円を使ってSBI VOOに投資することにしました。

急な相場の下落に備えるため、一括投資をせずに4ヶ月の時間分散とドルコスト平均法を使って毎日積立2500円で購入しています。

定期的に状況について報告する予定です。



ではまた明日。(明日ママ大丈夫かなぁ)