どうも!パパです。

今日は以前書いた記事、糖質制限ダイエットの効果は?5ヶ月で10kg痩せる知恵の続きで、糖質制限ダイエットについて具体的に話そうと思います。

以前の記事はこちら




糖質制限ダイエットの方法

米、麺、パンを食べないダイエットなので、かわりに何かを食べないとお腹は満たされません。

まず家での食事や会社で食べるお弁当ですが、私は米の代わりに千切りキャベツを多く食べています。大好きなゴマドレッシングをたっぷりかけて。

豚の生姜焼きが特にオススメです。豚の生姜焼きで千切りキャベツがどんどん進みます。

時間がない方でも、コンビニで買えます。
私もママが妊娠中つわりで動けない時はよくこのセットを買って食べていました。
IMG_0224

とんかつなんかもカロリーダイエットだと控えがちですが全然オッケーです。
ご飯のかわりに千切りキャベツ。ここだけ守れば。

あとカロリーダイエットのせいでイメージの悪いマヨネーズや揚げ物、唐揚げなんかもたくさん食べてOKです。

油揚げや納豆などの大豆系の食べ物もオッケーなので、ママはよく大豆系の料理を作ってくれます。


外食もメニューによっては大丈夫です。

私はよく”いきなりステーキ”に通いました。意外かもしれませんが、あそこは糖質制限ダイエットに最適な外食店です。ここのおかげで私は痩せたと言っても過言ではありません。

400グラムのステーキをライスなし、付け合わせをブロッコリーに変更(コーンはブロッコリーより糖質が高い)して食べていました。

おかげでゴールド会員。いつでもドリンク無料です!
IMG_0223

あとはすき家も低糖質メニューを提供しているので、よく利用しました。
ご飯のかわりに豆腐を使用した牛丼ライトや、低糖質の麺を使用したロカボ牛麺などをよく食べました。


おやつはスナック菓子や甘いものは控える必要がありますが、ビーフジャーキーやチーズ、イカの燻製なんかは大丈夫です。小魚系のおつまみも大丈夫なので、よく煮干しを間食してます。
IMG_0222

今後、私がよく食べる低糖質のおやつなんかも紹介しようと思います。



まとめ

ということで、私が実際に試した糖質制限ダイエットのあれこれでした。

誰でもできると言ってはいますが、料理が大変だったり、食費がかかったりとデメリットもあります。
(メリット・デメリットについては次回、話そうと思います。)

その程度の苦労で、お腹を空かせたり運動したりしなくて痩せれるなら!と思える方は是非お試しください。

体質にもよると思いますが、この方法を勧めた同僚も同じように最近10キロ落としたので、私だけの話ではないです。



最後にママ、いつもおいしい低糖質な料理を作ってくれてありがとう!



ではまた明日。