どうも、ママです!
9ヶ月の息子。
最近テレビ台の棚を開けて中の物を取り出したり、開け閉めして手を挟めたり。
何か対策をしなければならない時期が来たようだ!

引き出しストッパーや、開き戸安全ロックのグッズで対策してもいいんだけど…
前からテレビの壁掛けに憧れてたんだよね。

ちょっくら壁掛けにしてみっか!
我が家のテレビ台↓
IMG_1342

さぁさっそく家具を片付けしていきます。
IMG_1437
やっぱり家具がないとスッキリ広く見えますねぇ。

テレビが落ちたら大事件なので、こちらの下地センサーで柱の場所をしっかり確認。

FullSizeRender


シンワ測定(Shinwa Sokutei) 下地センサー Basic ベイシック 78575

Amazonで1,600円位で前に買ったものです。

木材を壁にうちつけて、上から布を貼って可愛い感じにしたいと思います。
IMG_1485
少しでも安く仕上げたかったので、ブラケット(デレビを引っ掛ける金具)を取り付けする部分だけ木材を貼り付けました。

使用した木材は、195円安くて助かるぅー!
IMG_1376

今回テレビを壁掛けする為に使った部品。2580円
布代は、含めないで
5000円もかからないで作れた!

完成がこちら!
IMG_1515

素人なので、自分で壁裏に配線を入れ込む技術も無いし、業者に頼むのもコストがかかる・・・
でも配線むき出しはやっぱり嫌なので
壁の上に壁をつくりました!
この隙間に全部配線を隠します。
そりゃぁ、フラットな壁にテレビをかけた方がかっこいいですがそこまでしてお金をかけたくありません
・・・。
IMG_1519

1番下の木材は、はめ込むだけ。
パカッと外れます。この中にWiFiルーター・HDDや電源コンセントなど入れ込んでます。いつでもすぐにいじれるように。
IMG_1522

壁掛けにして、気づいたこと。
メリットしかない!
1番は、とにかく掃除が楽!

テレビ台の下って拭くの面倒だったんだよね。
手が入らないからクイックルワイパーを入れ込んでふきふき。
よく見えないから這いつくばって覗き込みながら・・・
息子があの隙間にわざとおもちゃを入れ込むから(笑)毎日掃除するの大変だったんだよね。
下だけじゃなくて、上だってテレビを避けながら拭くって意外と面倒。
テレビ裏のコンセント達にはホコリが溜まるし。
そんなのがすべて解決!
やらなくて良い家事が増えました!!



我が家は、ベビーサークルが無いので息子が自由にリビング中をうろうろするんです。
最初に言った通り、最近テレビ台に興味津々の息子。引き出しに手を挟んだりして見張ってないと危なかったんだけど、テレビを壁掛けにしたらその心配事がゼロになりました!


赤ちゃんが産まれてから、どんどん物の数が減って行く。
その物と、赤ちゃんの安全を天秤にかけた時に当然安全を選ぶから
悩まずにどんどん物を手放すことができる。
それで、不自由になってる訳でもないし結局それは要らないものなんだと思う。

ミニマリストの人が言うように、ものを持たない暮らしをすると
ものが多いせいで片付ける・掃除する・探すという無駄な時間が無くなる。
これからもどんどんものを手放そう。
無駄な時間を減らして、家族と遊ぶ時間をいっぱいつくるぞ!


ちなみにテレビ台は、ジモティーで5000円で売れました