どうも!パパです。

今日は私が半年間の育休期間中、
子育ての合間に自己啓発というか、勉強をしていた話をしようと思います。


育休を取る際の決意


私が育休を取ると決めたあと、育休中の機会を生かして必ずやろうと思っていたことがあります。

ママと生まれてきた子供を愛すること、これは当たり前なので対象外です(笑)

それは”勉強”です。



普通に社会人として仕事をしながら毎日暮らしていると、なかなか勉強をする時間をまとめて取れません。

平日の夜は疲れていてやる気が出ないし、休日は勉強よりも、休息・家族とのふれあいが優先になるからです。


でも育休中であれば、むしろ家族とのふれあいが日常であり、空いた時間は別のことに使えます。

私はその時間は何らかの勉強をし、育休明けにはパワーアップした自分になろう!決意しました。



勉強といっても、職場での業務に直接影響するものだけではありません。

世の中のことを知ること、家族を守ること、自分のスキルを高めることなども学びたいと思っていました。

むしろ後者のほうが今の自分に役立っていると思います。

ではどうやって勉強をしたのか?


タイトルでは自己投資と言いましたが、正直勉強のために特別お金は1円も払っていません。
私が勉強した方法はYouTubeです。

今やYouTubeは娯楽のためのツールではありません。情報教材の宝庫です。
スキル・ノウハウ系の動画がたくさんUpされています。

今日はここで特にお金の勉強で役に立ったチャンネルを紹介しようと思います。


将来の資産形成のために、役に立つYouTubeチャンネル


①マネーセンスカレッジ

https://www.youtube.com/user/MoneySenseCollege

家計改善、特にQGS(クォーターグリッドシステム)という、
家計の支出を”変動費”、”固定費”、”自己投資(趣味やおこづかい)”、”貯蓄・投資”の4つに分け管理する方法は非常にためになりました。

簡単に言うと、
  • 1ヵ月の手取りの25%を投資に回す。
  • そのために固定費を優先的に削減する。
  • なるべく自己投資は削減しない。
  • 自己投資を削減すると人生の意味がなくなる。
  • 手取りの25%を投資に回せば豊かな老後が送れる。
みたいな話です。

家計改善のためには趣味みたいなものから削って我慢するべきなのかな?と思っていた当時の私からすると、
非常に目からウロコの話でした。

その他の保険の話やアセットアロケーションの話も面白いです。


②両学長 リベラルアーツ大学

https://www.youtube.com/channel/UC67Wr_9pA4I0glIxDt_Cpyw

投資や副業について大切さを教えてくれています。
貯める力、稼ぐ力、増やす力、守る力などです。

毎日更新しているので、今でも毎日楽しみに見ています。

契約してはいけない保険、投資信託に関する
この動画を見て、私は10年以上契約していた貯蓄型保険を思い切って解約しました。

③お金の学校TV

https://www.youtube.com/channel/UC0fEvJwjg7ITUdL4VDBf_PQ

主に投資信託に関する話をしています。
色々な商品を細かく分析して教えてくれたりしています。


まとめ


長期の育児休業は人生に与えられた数少ない貴重な時間です。

もし取る場合は、妻や子供の直接的なサポートだけでなく、
空き時間も有効に活用して、将来に生かせる学びをしたほうが、家族が将来幸せになる可能性がぐっと上がります。

本や教材を買ったりせずとも、YouTubeで学べることが多い時代ですので、しっかり学んで生きていきましょう!

ではまた明日。