どうも!みもパパ(@ikiruchie)です。

YouTubeチャンネル開設しました!よかったらのぞいてみてください



今日は外国株式100%で運用しているパパの企業型確定拠出年金(企業型DC)の7月時点の運用成績を公開します!

DC外国株式インデックスファンドLのチャート

私が企業型DCで100%投資している”DC外国株式インデックスファンドL”の7月1日時点の基準価額チャートはこちらです。

FullSizeRender
FullSizeRender

先月時点の基準価額49,560円に対して約1,200円増の50,787円となりました。

初の5万円台です。

上記のグラフのとおり、今月は中旬にやや大きめに値下がりしたものの、月末にかけて再上昇し6月28日に基準価額の過去最高値を更新しました。

では私の今月企業型確定拠出年金(企業型DC)の運用成績はどうなったでしょうか?

21年7月時点の企業型DC積立状況

今月の積立状況はこちらです。

FullSizeRender

今月は
  • 資産評価額 1,934,746円(+56,631円)
  • 掛金累計額 1,129,840円(+10,120円)
  • 評価損益  804,906(+46,511円)
ということで、前月比4万6千円以上評価益が増えました。

ちなみに育休後の会社拠出分の積み立ては再開されたものの、マッチング拠出が再開されていません。
これはマッチング拠出の再開が毎年8月からしか再開できないためです。

またまた×5 過去最高益です!

資産評価額は200万円近くになり、評価損益は80万円を超えました。

やはり淡々と景気に流されず積立てていくことが大事ですね。

これからもこれまで通り何も気にせず積み立てを続けていきます!

まとめ

以上、今月の運用成績でした!

ちなみに我が家では企業型DC以外にも積立投資をしています。

今は誰でもネット証券を使って低コストのインデックスファンドで長期・分散・積立の投資が出来ます。

もしまだネット証券口座をお持ちでない方は是非この機会に口座開設してみてください。

私のオススメは楽天証券です!



ではまた明日。