どうも!パパです。

今日は新企画で我が家の家計を公開しようと思います。

きっかけ

普段我が家ではマネーフォワードというアプリで家計管理をしています。

我が家はほとんどキャッシュレス決済で支払いをしているので、アプリに紐づけておけば勝手に収支を記録してくれています。

とっても楽チンです。


で、最近気づいたのがブログで節約節約言っている割には支出が多いんじゃないかな?ってことです。

​そこで支出の分析をしていたのですが、どうせならブログで公開した方が参考になる人もいると思うし、私としても「人に見られる」という意識も高まり節約も進むのではないか?と思い公開することにしました!

我が家の家計 2020年6月16日〜7月15日

それでは早速先月7月度の家計を公開します!

※クレジットカードの締め日の都合上、アプリ内の集計期間を15日締めにしております。

7月度は約44万の収入に対し、約27万の支出で約17万の黒字でした。

黒字の分はほぼ全て投資に回しています。

内訳を簡単に見ていきます。

収入

FullSizeRender

今月は基本の収入である給与と売電収入以外に以下の2つの臨時収入がありました。
  • 賞与(ボーナス)
  • 児童手当の追加支給
まず、賞与ですが対象期間の大半を育休で休んでいたのですが、在籍してた期間分貰えました。

ただ、コロナ問題で会社の業績が下がり賞与月数がガクンと下がったので手取りは11万程度になりました。


つぎに児童手当の追加支給ですが、これは新型コロナウィルス対応に係る子育て世帯への臨時特別給付金というやつです。

いわゆるコロナ給付金の子供への追加給付で、1万円入金がありました。

微々たる額ですが、ちゃんと息子の口座に移動して将来のために投資に回しています。


支出

FullSizeRender

普段は住宅ローンの返済による住宅費が最も多いのですが今月は食費がもっとも高かったです。

原因は分かっています。ママの妊娠です。

妊娠が発覚してすぐ、前回の経験からつわりで美味しいものが長い間食べれなくなることが分かっていたので、好きなだけ美味しいものを食べてもらいました(笑)

恐らく回転寿司ですがお寿司屋さんに3回行ったと思います(笑)

また、ママがつわりで料理ができないので、近所のイオンでほぼ毎日惣菜を買ったり、ママの口に合う食べ物をいろいろ買ったりしたので、自炊よりも若干支出が増えたようです。

ちなみに現金の2万円は、産婦人科の医療費のために下ろしたお金ですのでこれも妊娠関連です。


その他の今月の目立った支出としては衣服・美容代です。

こちらは夫婦2人のメガネ代が主です。

ふたりとも長く使ってきて、パパのメガネはコーティングが剥げて黄ばんだり、ママのメガネは息子に破壊されかけたりしたので(笑)、思い切って2人でお揃いのメガネを新調しました。

あと、ママの美容院代も入っています。



まとめ

今月の家計の特徴はママの妊娠による支出の増加と、ボーナスや子育て給付金による臨時収入でした。

来月からも公開していきます!

人に見られても恥ずかしくないように節約を心がけます!



ではまた明日。